MSD-JAPAN HomePage MSD-JAPAN UserSupport

FAQツールシリーズ

NENDOはこちら
 

役立ツール 95(Windows)

 
Q. CD-ROMをセットすると「could'nt build key」のメッセージが表示される。

A.CDをセットすると、「could'nt build key」というエラーが出てしまいます。

  1. 「スタート」-「プログラム」-「エクスプローラ」を起動します。
  2. メニューバーの「表示」−「フォルダオプション」の表示タグを開き、「すべてのファイルを表示」を選択して「OK」をクリック します。
  3. エクスプローラの左側のウィンドウからCD-ROMドライブをクリックし、その内容を右側のウィンドウに表示させます。
  4. 次に左側のウィンドウの「Windows」フォルダ左隣の「+」(プラスマーク)をクリックし、「system」フォルダがあることを確認 します。
  5. 右側のウィンドウにある「msajt112.dll」と「msajt200.dll」という2つのファイルを先ほどの左側のウィンドウの「system」フォルダへドラッグ(マウスでクリックしたまま引っぱっていってはなす)してコピー
    ※その際「上書き」に関するメッセージが出たら「はい」を選択します。
  6. コピーが終了したらエクスプローラを閉じます。
  7. CDをセットしなおし、ランチャーメニューが表示されるか確認します。
 

 
Q.「デスクトップ・アクセサリー編」に収録されている「うさうさ時計」のインストール方法を教えてください。
A.フォルダごと任意の場所にコピーし、フォルダ内全てのファイルの「読み取り専用」を外してご使用下さい。

  1. 「マイコンピュータ」-「YKTOOLC」を右クリックして開きます。
  2. 「Tools」フォルダを開き、「Usacl143」フォルダをHDDの任意の場所(ここではデスクトップ)にドラッグ&ドロップします。
  3. コピーされた「Usacl143」を開き、メニューバーの「編集」-「全て選択」をクリックします。
  4. メニューバーの「ファイル」-「プロパティ」を開き、「読取専用」のチェックを外し、「OK」をクリックします。
 

Q.「デスクトップ・アクセサリー編」に収録されている「おしゃべりWin95」の「設定」をクリックするとフリーズしてしまいます。

A.CDから起動している為、設定は行えません。フォルダごと任意の場所にコピーし、フォルダ内全てのファイルの「読み取り専用」を外してご使用下さい。

  1. 「マイコンピュータ」-「YKTOOLC」を右クリックして開きます。
  2. 「Tools」フォルダを開き、「Usacl143」フォルダをHDDの任意の場所(ここではデスクトップ)にドラッグ&ドロップします。
  3. コピーされた「TALK510」を開き、メニューバーの「編集」-「全て選択」をクリックします。
  4. メニューバーの「ファイル」-「プロパティ」を開き、「読取専用」のチェックを外し、「OK」をクリックします。
戻る

FAQツールシリーズ

 

NENDO

 

 
Q. インストール途中で、「ストリング変数が文字列に対して充分大きくありません。ストリング変数を確認して下さい。エラー401」というエラーが出てしまい続行できません。
 
A.ご使用のPCの地域が日本語以外に設定されている為です。「マイコンピュータ」-「コントロールパネル」-「地域」で日本語を設定して下さい。
 

 
Q.富士通FMV-BIBLOのNE\26を使用しています。プログラムを起動すると、「Failed to create device from clipper」というエラーが出てしまいます。
 
A.インストールが正常に行われなかったようです。一旦アンインストールしてから再度インストールをお試しください。また、本製品はDirectX6以降の環境を必要とする為、DirectX6以降及び、それに対応している各ドライバがインストールされているかご確認下さい。
 

 
Q.着色の方法がわかりません。
 
A.BMP(画像)ファイルを用意し、メニューバーの「表示」-「表面画像」で貼り付けて使用してください。
 

 
Q.画像ファイルを読込もうとすると、「このプログラムは不正な処理を行ったので強制終了されます」というエラーが出て強制終了されてしまい、デスクトップに戻ってしまいます。
 
A.画像ファイルのサイズが大きすぎるようです。「256×128」ピクセルを目安に画像ファイルを作成してご使用下さい。
 

 
Q.保存した「***.x」ファイルを開くと表計算ソフトが起動してしまいます。
 
A.ファイルタイプが間違って登録されている為と思われます。拡張子、アイコンが正しいかどうか確認し、おかしい場合は「フォルダオプション(もしくはオプション)」を開き、登録されているファイルタイプから「.x」ファイルを削除してください。
 
<登録されているファイルタイプを削除する方法>

  1. 「スタート」-「設定」-「フォルダオプション」を開きます。
  2. 「ファイルタイプ」タブを開き、誤って登録されてしまっている「.x」ファイルを探し、「削除」をクリックします。
 

 
Q.保存した「***.x」ファイルをダブルクリックしても開きません。
 
A.申し訳ございませんが、ファイルタイプを登録しない仕様になっておりますので、ダブルクリックしても開きません。本製品を起動してからファイルを開いてください。



新製品ニュース | 製品案内 | 通信販売 | ユーザーサポート
ダウンロードコーナー | プレスリリース | イベント情報
雑誌掲載コーナー | リンク | 会社概要 | 採用情報 | ホームページ

This site and its contents are © 1998-2001 MSD-JAPAN,Inc.