MSD-JAPAN HomePage MSD-JAPAN UserSupport

FAQゲーム集

MAC GAME(50+,150+)はこちら
GAME PACK for CE はこちら
ジャンル別ゲーム集 はこちら
 

WINDOWS GAME(50+,150+)

 
Q:ウィンドウズゲーム150+ボーナスパック4で「Vol.10」、「vol.12」は使用できるが「vol.11」だけメニューが起動されない。

A:大変申し訳ありません。「vol.11」だけ一部のシステムファイルが不足しています。ランチャーのインストールをすると起動するようになります。申し訳ありませんが下記の方法で回避して下さい。

  1. CD-ROMをセットし、エラーメッセージが出ていたらそれは閉じる
  2. 「マイコンピュータ」をダブルクリック
  3. CD-ROMを右クリック
  4. 「CDの内容を参照する」をクリック
  5. 「Setup」フォルダをダブルクリック
  6. 「Menu」フォルダをダブルクリック
  7. 「Setup(.exe)」(パソコンの絵のアイコン)をダブルクリック
  8. 「一部のファイルが古いので・・・・システムファイルを上書きしますか」→「はい」or「OK」を選択し、再起動
    ※ 再起動終了後、一旦CD-ROMを取り出し、もう一度セットする
    これでだめなら「2」に戻ってセットアップ続行
  9. メッセージの指示に従ってセットアップする
    ※「プログラムグループの選択」は「継続」をクリック
 
Q.ゲーム画面のグラフィック画面がおかしい。

A.コントロールパネルのモニタの設定が正しくされていますか? 設定は各ゲームにより異なります。ゲーム付属のRead meやHelpファイルを参照して適切な画面モードに変更して下さい。(例:256色/1024×768)

 

Q.ハードディスクにインストールしたい。

A.ゲームをインストールするプログラムは用意されていません。どうしてもハードディスクに入れたい時は、エクスプローラ等を使用しゲームをフォルダ毎にコピーして下さい。

 

Q.「CDを挿入して下さい」のメッセージがでたあとに「OK」を押してもきかない。

A.ゲームのメニューが表示されている時は、CDを絶対に取り出さないで下さい。もし出してしまって操作できなくなった場合は再起動して下さい。

 

Q.Helpファイルが見られない。

A.ゲームのメニューにヘルプ(Helpと表示される場合もあります)がある場合はそちらを参照して下さい。もし、無い場合は以下の方法でHelpを探して下さい。

  1. 「スタート」メニューの「エクスプローラ」を選択します。
  2. 表示される一覧の中からCD-ROMドライブをクリックし、表示された「GA.E」フォルダをクリックします。
  3. CDに入っているゲームのフォルダが表示されますので確認したいゲームをクリックしファイルの中からHELPファイルを開いて確認します。

 

Q.CD-ROMをセットしても何も表示されない。

A.パソコン独自のランチャープログラム(富士通のFMメニュー、NECの98ランチ、IBMのアプティバメニュー等がそれにあたります)が起動されている場合はWindows標準のデスクトップに切り替えてからお試し下さい。

A.パソコンによって、CD-ROMの自動起動をさせない設定がされている可能性があります。その場合、以下の方法で設定を確認して下さい。

  1. 「コントロールパネル」の「システム」をダブルクリックして開きます。
  2. 「システム」ウィンドウの「デバイスマネージャー」を選択します。
  3. 「CD-ROM」という項目の左側の「+」マークをクリックし、その下にでるCD-ROMドライバをクリックしてからウィンドウ下の「プロパティ」ボタンをクリックして下さい。
  4. 「プロパティ」ウィンドウの「設定」を選択して、「自動挿入」という項目にチェックマークがついているか確認して下さい。ついていない場合はクリックして「OK」ボタンをクリックして下さい。
  5. 「デバイスマネージャー」ウィンドウも「OK」ボタンをクリックして「システム」ウィンドウを閉じて下さい。
  6. CD-ROMを一度取り出してから、再び挿入してみて下さい。

 

Q.シェアウェアのゲームをしていたら突然実行できなくなってしまった。

A.シェアウェアゲームの中には、制限が付いているものがあります。ユーザー登録をすると作者の方がシェアウェアを完全版にする方法(例:パスワード)を教えてくれます。作者の連絡先、ユーザー登録方法についてはゲームによって異なりますが、ゲーム画面でヘルプメニューに書かれている場合や、別途テキストファイル等で用意されている場合があります。

 

Q.ゲームのスコアを保存したい

A.CD-ROMに収録されたままではスコアは書き込みができません。お使いのハードディスクにコピーするとスコア保存できます。

 

Q. CD-ROMに入っていたインストーラーを使ってインストールした、と思ったのにアイコンを選択してもゲームが始まらない!

A.このインストーラープログラムはアイコンをインストールしていただくためのもので、ゲームのプログラム自体はハードディスクにインストールされません。ゲームを実行する時は必ずCD−ROMをドライブにセットしてください。

 

Q.アイコンをインストールしたけどやっぱり削除したい。

A.Windows3.1の場合:プログラムマネージャで作成されたグループアイコン(例:Win1A.GA.ES50+)をクリックします。(ウィンドウを開く必要はありません。)「アイコン」メニューから「削除」を選択して削除します。

A. Windows95の場合:Windows95の「スタート」メニューから「設定」−「タスクバー」を選択します。「[スタート]メニューの設定」メニューをクリックし、さらに「削除」をクリックします。スタートメニューの項目が表示されるので作成したアイコン(例:Win1A.GA.ES50+)の項目をクリックし、「削除」を選択します。「フォルダとフォルダ内すべてのファイルを削除してもよろしいですか?」のメッセージがでるので「はい」をクリックすれば削除が開始されます。

 

Q.「簡太郎」がレッスン2まで終わると止まってしまうのはどうして?

A. シェアウェアでできるのはレッスン2まで。さらに続けて使用される場合は作者の方にユーザー登録(送金)してくださるようお願いいたします。

 

Q.「簡太郎」でLesson2に行く前に「最も上のモーダルフォームをクローズしてください。」のメッセージが出て終了できなくなってしまう。

A.解凍という作業が必要ですので、以下の方法をお試しください。

  1. 左側のウィンドウでハードディスクドライブ(例:C)を選択して、「ファイル」メニューの「新規作成」-「フォルダ」を選択して新しいフォルダを作成し、「LHA.など適当な名前を入力します。CD-ROMドライブを選択します。
  2. 「Lha_file」というフォルダにある、LHA.13.EXEを先程作成したフォルダにドラッグ&ドロップ(マウスボタンでクリックしたまま引っ張っていって放す)してコピーします。
  3. コピーしたLHA.13.EXEをダブルクリックして実行します。このファイルを実行すると「MS-DOSプロンプト」というウィンドウが開き、「解凍を始めますか?[Y/N]」のメッセージが出るので、キーボードの[Y]を入力してください。LHA.EXEというファイルが作成されます。
  4. 「スタート」-「Windowsの終了」から「MS-DOSモードでコンピュータを再起動する」を選択してください。MS-DOSが起動します。「C:\WINDOWS>」というプロンプトが出ます。(Cはハードディスクドライブ)そこにキーボードから「cd c:\lha」と入力して「Enter(改行)」キーを押してください。
  5. C:LHA.というプロンプトが出たら
    「lha  e -rx (eはCD-ROMドライブ):\Lha_file\kan10.lzh c:\lha」
    と入力してから「Enter(改行)」キーを押してください。
  6. ファイルの解凍が始まります。
  7. 解凍が終了したら「exit」と入力してください。Windows95モードに戻ります。
  8. エクスプローラを起動して、「LHA.というフォルダをクリックしてみてください。「kan10.exe」というファイルができていればそれをダブルクリックすると「簡太郎」が起動します。

 

Q.CD-ROMをセットすると「could'nt build key」のメッセージが表示される。

A.CD-ROMに入っている2つのファイルをコピーすると、上記現象はおこらなくなります。手順は以下の通りです。

  1. エクスプローラ」を起動します。
  2. 「表示」−「オプション」を選択して「すべてのファイルを表示」をクリックしてから「OK」ボタンを押して下さい。
  3. 左右2つに分かれているウィンドウで、左側にあるCD-ROMドライブをクリックしてその内容を右側のウィンドウに表示させます。
  4. 次に左側のウィンドウに、「Windows」というフォルダが表示されていますのでその隣の「+」(プラスマーク)をクリックして下さい。「system」というフォルダがその下に表示されます。
  5. 右側のウィンドウにある「msajt112.dll」と「msajt200.dll」という2つのファイルを先ほどの左側のウィンドウの「system」フォルダへドラッグ(マウスでクリックしたまま引っぱっていってはなす)してコピーして下さい。(その際「上書き」に関するメッセージが出たら「はい」を選択します。)コピーが終了したらエクスプローラは終了し、マイコンピュータにあるCD-ROMドライブをクリックして起動して下さい。
    この方法で動作すれば次回からはCD-ROMを入れて自動起動になると思います。他の弊社商品で同じ症状が出ていた場合も、一度このファイルのコピーを行えば動作します。また、ファイルをコピーする際にもし上記2つのファイルが無いようでしたら、エクスプローラウィンドウの上の方にある「表示」のオプション」を選択し、「全てのファイルを表示」のところにチェックマークをつけてから「OK」をクリックしてください。上記のファイルが表示されます。

 

Q.ボーナスパック1で1枚目のCD-ROMをセットすると「file not found」のメッセージがでる。

A. 大変申し訳ございません。収録時のミスにより表示されるメッセージです。3枚目のCD-ROMを起動してからですと1枚目も起動する様になります。

 

Q.ゲーム選択メニューが文字化けする。

A.メニューに使用されているフォントがないか、フォントに異常があると思われます。再度下記の手順でインストールしてみてください。

  1. 「コントロールパネル」の「フォント」をクリックします。
  2. 「ファイル」の「新しいフォントのインストール」を選択します。「フォントの追加画面」が表示されます。
  3. フォントの情報が入ったCD-ROMをセットします(パソコンをご購入の際に付属でついてくるCD-ROMの中にフォントの情報があると思われますが、どこに入っているか解らないときはパソコンのメーカーにお問い合わせ下さい)。
  4. 「ドライブ」の横にある▼をクリックしCD-ROMドライブを選択します(もし、フォントがフロッピ−ディスクに入っている様でしたらフロッピーディスクドライブを選択して下さい。
  5. 「フォルダ」でフォントが入っているフォルダをクリックすると「フォントの一覧」に種類が表示されますのでMSゴシック&MSPゴシックを選択し「OK」をクリックして下さい。

 

Q.ウィンドウズゲーム50+ vol.10のCD-ROMをセットすると「プログラム開始エラーMSVBM50.DLLファイルは欠落エクスポートOLEAUT32.DLL421にリンクされています」のメッセージが表示される。

A.エラーが表示されているウィンドウを閉じたあとに(OKボタンをクリックすれば閉じられます)下記の操作をしてみて下さい。

  1. CD-ROMをセットします。
  2. 「スタート」−「プログラム」−「エクスプローラ」をクリックします。
  3. 左側の全てのフォルダからCD-ROMドライブをクリックします。
  4. 右側の開いているフォルダにCD-ROMの中に収録されているファイルが表示されますので「GAMES」フォルダをダブルクリックします。
  5. 右側の開いているフォルダより「Na2W11」−「Vb5rt」フォルダをダブルクリックしSETUP.EXEをダブルクリックします。
  6. インストールが開始されますのでメッセージにしたがって操作を進めて下さい。
  7. インストールが終了したらコンピュータを再起動してもう一度CD-ROMをセットし「プログラム開始エラー…」が表示されない事を確認して下さい。

 

Q.ウィンドウズゲーム50+ vol.9の中に収録されているゲームを実行すると「CD-ROMを正しくセットして下さい」のメッセージが表示される。

A.下記の操作をしてみて下さい。

  1. エクスプローラ」を起動します。
  2. 「表示」−「オプション」を選択して「すべてのファイルを表示」をクリックしてから「OK」ボタンを押して下さい。
  3. 左右2つに分かれているウィンドウで、左側にあるCD-ROMドライブをクリックしてその内容を右側のウィンドウに表示させます。
  4. 次に左側のウィンドウに、「Windows」というフォルダが表示されていますのでその隣の「+」(プラスマーク)をクリックして下さい。「system」というフォルダがその下に表示されます。
  5. 右側のウィンドウにある「mfc40.dll」というファイルを先ほどの左側のウィンドウの「system」フォルダへドラッグ(マウスでクリックしたまま引っぱっていってはなす)してコピーして下さい。(その際「上書き」に関するメッセージが出たら「はい」を選択します。)コピーが終了したらエクスプローラは終了し、マイコンピュータにあるCD-ROMドライブをクリックして起動して下さい。その後、ゲームを実行しメッセージが表示されない事を確認して下さい。

 

Q.「ランタイムDLLのバージョンが一致しません」というメッセージが出てランチャーが起動しない。

A.お使いのパソコンに入っている一部のシステムファイルのバージョンが違う、もしくは欠落している為に起こるエラーです。ランチャーのインストールを行うと回避できます。

  1. 1.CD-ROMをセットし、エラーメッセージが出ていたらそれは閉じます
  2. 「マイコンピュータ」をダブルクリックします
  3. CD-ROMを右クリックします
  4. 「CDの内容を参照する」をクリックします
  5. 「Setup」フォルダをダブルクリックします
  6. 「Menu」フォルダをダブルクリックします
  7. 「Setup(.exe)」(パソコンの絵のアイコン)をダブルクリックします
  8. 「一部のシステムファイルが最新ではない為・・・システムファイルを上書 きしますか」→「はい」を選択し、メッセージにしたがって再起動してください。
    ※ 再起動終了後、一旦CD-ROMを取り出し、もう一度セットします
    これでランチャーメニューが表示されないようでしたら「2」に戻ってセットアップ続行してください。
  9. メッセージの指示に従ってセットアップします
    途中、「プログラムグループの選択」画面では「継続」をクリックしてください

 

Q.ランチャーメニューが表示されない。

A.お使いのパソコンに入っている一部のシステムファイルのバージョンが違う、もしくは欠落している為に起こるエラーです。ランチャーのインストールを行うと回避できます。

  1. CD-ROMをセットし、エラーメッセージが出ていたらそれは閉じます
  2. 「マイコンピュータ」をダブルクリックします
  3. CD-ROMを右クリックします
  4. 「CDの内容を参照する」をクリックします
  5. 「Setup」フォルダをダブルクリックします
  6. 「Menu」フォルダをダブルクリックします
  7. 「Setup(.exe)」(パソコンの絵のアイコン)をダブルクリックします
  8. 「一部のシステムファイルが最新ではない為・・・システムファイルを上書きしますか」→「はい」を選択し、メッセージにしたがって再起動してください。
    ※ 再起動終了後、一旦CD-ROMを取り出し、もう一度セットします
    これでランチャーメニューが表示されないようでしたら「2」に戻ってセットアップ続行してください。
  9. メッセージの指示に従ってセットアップします   途中、「プログラムグループの選択」画面では「継続」をクリックしてください

 

Q.シェアウェア登録を登録しようと作者に連絡したが、「転居先不明」で戻ってきてしまった。

A.弊社ユーザーサポートまでご連絡ください。もし、ご入金が済んでいるようでしたら「入金日」「入金した銀行」「振込金額」「振込人」等を明記してお願いいたします。

 

Q.「vol.10」、「vol.12」は使用できるが「vol.11」だけメニューが起動されない。「98_Win150ゲーム+C」

A.大変申し訳ありません。「vol.11」だけ一部のシステムファイルが不足しています。ランチャーのインストールをすると起動するようになります。

 

Q.ハードディスクにインストールする方法が知りたい。

A.インストールというよりはコピーですが、簡単に実行する方法があります。

  1. CD-ROMをセットします。
  2. コピーしたいゲームを選択し、メニュー画面から「コピー」ボタンをクリックします。
  3. コピー先を指定するウィンドウが開きますが、そのまま「OK」ボタンをクリックしてください。
  4. コピー完了のメッセージが表示されたら、「OK」をクリックします。
  5. マイコンピュータ−ご使用のハードディスクドライブ(「C:」、NEC製の場合一部「A:」)をダブルクリックします。
  6. 「MSDJ」フォルダをダブルクリックします。
  7. 「games」フォルダをダブルクリックします。
  8. コピーしたゲームのフォルダをダブルクリックして開き、実行ファイルから実行してください。
    ※実行ファイルのショートカットをデスクトップ上に作成しておくと便利です。

 

Q.vol.13の「チャート占星術」を起動すると「実行時エラー339 コンポーネントCOMCTL32.OCXが見つかりません。ファイルが存在しないかあるいは不正です。」といエラーが出ます。

A.起動に必要なシステムファイルが不足しているか破損している可能性があります。CD内の「VBRUNDLL」フォルダから「COMCTL32.OCX」をC:(もしくはA:)\windows\systemにコピーしてください。

 

Q.vol.13の「チャート占星術」を起動すると「vbrjp200.dllが見つかりません」といエラーが出ます。

A.起動に必要なシステムファイルが不足しているか破損している可能性があります。CD内の「VBRUNDLL」フォルダから「vbrjp200.dll」をC:(もしくはA:)\windows\systemにコピーしてください。

 

Q.vol.13の「チャート占星術」を起動すると「実行時エラー5003」といエラーが出ます。

A.起動に必要なシステムファイルが不足しているか破損している可能性があります。CD内の「VBRUNDLL」フォルダから「COMDLG32.OCX」「COMCTL32.OCX」をC:(もしくはA:)\windows\systemにコピーしてください。

 

Q.CDをセットすると「コンポーネント'MSFLXGRD.OCX'が適切に登録されていません。ファイルが存在しないかあるいは不正です」というエラーが出てしまいます。

A.ランチャー起動に必要な一部のシステムファイルが不足しているのが原因です。CDを開き\setup\menu\setup.exeを実行してください。

 

Q.vol.13の「エイトオフ」を起動すると「CDを正しくセットしてください」といエラーが出ます。

A.実行に必要なファイルが不足しているのが原因です。CD内の「VBRUNDLLフォルダから「Wing32.dll」をC:(もしくはA:)\Windows\systemにコピーして下さい。

 

Q.ランチャーが自動起動しなかったのでマイコンピュータから実行したら「プログラム開始エラー 必要なDLLファイルDDRAW.DLLが見つかりませんでした」というエラーが出てしまいました。

A.ランチャー起動に必要な一部のシステムファイルが不足しているのが原因です。CDを開き\setup\menu\setup.exeを実行してください。

 

Q.vol.13の「アドベンチャー1」を起動すると「実行時エラー367 カスタムコントロールDLLTHREED32OCXが読み込めません。または、登録出来ません」といエラーが出ます。

A.実行に必要なファイルが不足しているのが原因です。「vb40032.dll」と「vb4jp32.dll」をC:(もしくはA:)\Windows\systemにコピーして下さい。それでも駄目な場合は、CD内の\SETUP\aadv1\setup.exeを実行し、HDDにインストールしてください。

 

Q.vol.14の「魔球」が起動しません。

A.ランタイムDLLが不足している可能性があります。CD内のVBRUNDLLフォルダから「MFC40.dll」「MSVCRT40.dll」をC(もしくはA):\windows\systemにコピーしてください。

 

Q.vol.3の「ロジックマスター」を起動すると「パスが見つかりません」というエラーが出るようになり使用できなくなってしまいました。

A.設定ファイル「logicm.ini」が二重に作成されてしまった為です。C:(もしくはA:)\windows\logicm.iniを削除し、再起動してください。

 

Q.vol.13のSPRITE作品を起動すると「CDを正しくセットしてください」というエラーが出てしまいます。

A.実行に必要なファイルが不足しているのが原因です。CD内の「VBRUNDLLフォルダから「Wavmix32.dll」を\\C:(もしくはA:)\Windows\systemにコピーして下さい。

 

Q.vol.14の「オセ○っ娘 リナちゃん」を起動すると「256色エラー」というエラーが出てゲームが起動しません。

A.画面設定が「256色」になっている為です。「コントロールパネル」の「画面」で「High Color 16 Bit」を選択してください。

 

Q.vol.14の「SUBERUNKER」を起動したらゲーム画面が一色になったままになってしまいました。

A.画面設定が「256色」になっている為です。「コントロールパネル」の「画面」で「High Color 16 Bit」を選択してください。

 

Q.vol.14の「ねこまた探偵社」が起動せずにフリーズしてしまいます。

A.ゲーム自体が重いので起動に(スペックにもよりますが)多少時間がかかります。また、このゲームは画面設定を「High Color 16 Bit」以上にしていただく必要があります。

 

Q.vol.14の「ポヤリング」を使用していると「このプログラムは不正な処理を行ったので強制終了されます」というエラーが出てしまいます。

A.原因不明です。エクスプローラ等を使ってゲームフォルダをHDDにコピーしてお試しになってみるか、\LZH\lhasa011.exeをインストールして\LZH\pling101.lzhを解凍してご使用下さい。


 

MAC GAME(50+,150+)

 
Q.ゲームをしていたら画面が止まってしまった。

A.まずCOMMAND+Qで終了できるか見て下さい。それで終了できない場合、マウスポインタがまだ動いていれば3つのキー[COMMAND]+[OPTION]+[ESC]で強制終了できます。その方法でアプリケーションの強制終了ができなければ[CTRL]+[COMMAND]+電源を同時に押してシステム再起動を実行してみてください。

 

Q.マックゲーム50+Vol.1にある「Gunshy」で、最後の1組のタイルを取ると、マウスポインタが動かなくなってしまう。

A.これはMacintoshの設定等で解決できるものではなく、やはりプログラム自体のバグ(ミス)のようです。フリーウェアなので、こちらでは修正できません。添付のReadMeや、同じゲームで違うキャラクターを利用したもののReadMeファイルなどを見ると、このバグについては記述されていますが、修正はまだされていないようです。このような状況ですので、最後の1組は取らないでゲームを終了されることをお薦めします。

 

Q.QuickTime2.5をインストールしてあるが、ランチャーが自動起動と書いてあるが、CD-ROMを入れても自動起動しない。

A.QuickTime2.5では、CD-ROMの自動再生をする・しないの選択ができます。コントロールパネル内のQuickTime設定で、CD-ROMの自動再生をする項目にチェックボックスにチェックをつけてからお試し下さい。自動起動にしたくない、という場合はこのチェックをはずしてください。その場合はCD-ROMのフォルダ内にある、「MSDJMenu」をダブルクリックすればランチャーが起動します。

 

Q.ランチャーでゲームを選択してスタートボタンを押しても、ゲームが始まらない。

A. Macintoshによってメモリが不足してゲームが実行できないという場合は、ランチャーを終了して、ゲームフォルダから直接実行して下さい。

 

Q.解説書通りのキーを使っているのにゲームの操作ができない。どうして?

A.キーは半角モードで入力していますか?「command」を押しながらスペースキーを押すと全角と半角交互に切り替わります。

 

Q.HyperCardのゲームが実行できない。

A.まず、お使いのMacintoshにHyperCardというアプリケーションソフトがインストールされているか確認をお願いいたします。「○○を作成したアプリケーションが見つからなかったので、○○を開くことができませんでした。」等のメッセージが出ている場合はインストールされていません。その場合はマックに付属のシステムCD-ROMから、「HyperCard」フォルダをハードディスクの上にドラッグ&ドロップする(マウスボタンをクリックしたまま引っ張っていって放す)とインストールできます。

 

Q.MacintoshにHyperCardはインストールされているが、「メモリが足りない」というメッセージがでて実行できない。

A.HyperCard Playerの割り当てメモリを下記の要領で増やすと実行できます。

  1. Macintoshに入っている、HyperCardのフォルダを開いて、HyperCardをマウスで一回クリックして黒くしておきます。
  2. 「ファイル」の「情報を見る」を選択します。
  3. 開いたウィンドウの右下にあるメモリ必要条件の枠のなかに、推奨サイズ、最小サイズ、使用サイズの3つがあると思います。その中の最小サイズと使用サイズの両方の数字を「4500」など、多めに入力します。入力できたらそのウィンドウは閉じてください。

 

Q.ランチャーでゲームの「スタート」ボタンを押すと「◯◯を作成したアプリケーションが見つからない」というメッセージがでて、ゲームが実行できない。

A. Macintoshにハイパーカードというアプリケーションソフトがインストールされてない場合は、スタートボタンをおしても実行できません。ハイパーカードをインストールしてからお試し下さい。

 

Q.BGMが鳴りません。(vol.9以前の商品の場合)

A. サウンド周波数が合わない為に起こる現象です。申し訳ございませんがBGM無しでお楽しみ下さい。

 

Q.「美しきチャレンヂャ〜」「NineEyes」「SpaceMouse3(PPC)」「Revenge of Monsters」「県名大作戦」が起動しません。

A. MacOS8.5を使用していませんか?申し訳ありませんがMacOS8.5には今のところ対応しておりません。

 

Q.ゲームをスタートさせるとフリーズしてしまいます。

A.ゲームによっては画面設定を「640×480」の「256色」にしないと正常動作しないものがあります。「コントロールパネル」-「モニタ」で、上記に変更してからお試しください。

 

Q.「Mac50+ vol.1ディスクを挿入してください」というエラーが出て他のアプリケーションが使えなくなってしまいました。

A.デスクトップに「Mac50+vol.1」アイコンが表示されているかどうか確認して下さい。表示されている場合、CDを終了せずに取り出してしまった事が原因です。CDをセットし、正常に終了させてください。

 

Q.「Performa 5320」を使用しています。ゲーム中に雑音が入るのですが?

A.Performaの初期不良が原因のようです。メーカーにご相談ください。

 

Q.CDをセットしたら「このディスクは読込めません。初期化しますか?」というエラーが出てしまいました。

A.CDを誤認識しているようです。メッセージでは「キャンセル」をクリックし、再起動してからもう一度CDをセットしてください。

 

Q.HyperCardはコピー済みですが、エラーが出てしまいゲームを実行できません。

A.HyperCard割り当てメモリが不足しているようです。使用メモリを4000〜5000に上げてください。

 

Q.ゲームの途中でマウスのコードを抜いてしまったので、もう一度指しこんだのですがマウスカーソルが表示されなくなってしまいました。

A.「Control」+「コマンド」+「主電源」で再起動してください。

 

Q.MacOS8.5や8.6での動作は問題ないの。

A.現在のところ(1999年6月4日現在)
「マックゲーム50+ vol.10」において
NineEyes
SpaceMouse3(PPC)
県名大作戦
美しきチャレンヂャ〜
以上4つが動作しない事が判明しています。
他のゲーム他Mac関係の商品で問題はおきていません。
※8.5及び8.6発売前に終息した商品については調べておりません。

 

Q.マックゲーム50+ vol.12「Bugdom」を実行すると、「Drawsprocketlibが見つからないので、アプリケーションBugdomを起動できません」と言うエラーが出てしまいゲームを起動できません。
A.QuickTime4.0のインストールがが済んでいない場合はQuickTime4.0をインストールして下さい。それでもエラーが出る場合は、CDを開き、「Gamesprocket」-「Drowsprocket」の「Drowsprocketlib」をハードディスクの「システム」-「機能拡張」にコピーしてください。


 

GAME PACK for CE

 

Q.体験版のゲームをCE本体に転送するには何か特別にハードなどが必要?

A.CE本体を購入時に必要な転送ソフトや、ケーブルはセットされていますのであらためて何かを購入する必要はありません。転送方法につきましては、添付のマニュアルを参照して下さい。

 

Q.インストール終了後、ゲームのアイコンが表示されない。

A.「表示」−「最新の情報に更新」を選択して見てください。

 

Q.CE機に転送ができない。

A.Windows 95側とWindows CE側との通信速度が異なっている可能性があります。確認後同じ速度に変更して下さい。通信速度の設定方法に関しましては、Windows CEのマニュアルを参照して下さい。

 

Q.ゲームをコンパクトフラッシュ(追加メモリ)にインストールしたい。

A.下記の方法をおためし下さい。

  1. 「スタート」−「プログラム」−「エクスプローラ」をクリックします。
  2. 「すべてのフォルダ」の中から、CD-ROMドライブをクリックします。右側の「開いているフォルダ」より「CE」フォルダをダブルクリックで開きます。引き続き、英語版のWindows CEを使用している場合は「E」フォルダを、日本語版のWindows CEを使用している場合は「J」フォルダをダブルクリックします。
  3. ここでインストールしたい、ゲームのプログラムを一度ハードディスク上にコピーします。
    尚、各ゲームのファイル名は、下記の通りです。
    「B.B.B」今は懐かしブロック崩しゲーム……BBB.EXE.MIPSまたはBBB.EXE.SH3
    「Cdisk」一筆書き風ゲーム……CDISK.EXE.MIPSまたはCDISK.EXE.SH3
    「Dr.Bit2」洞窟探検ゲーム……DRBIT2.EXE.MIPSまたはDRBIT2.EXE.SH3
    「ECO」環境破壊反対パズルゲーム……ECO.EXE.MIPSまたはECO.EXE.SH3
    「EMAS」低得点競争パズルゲーム……EMAS.EXE.MIPSまたはEMAS.EXE.SH3
    「LUCKY CAT」中毒性の高いパズルゲーム……L_CAT.EXE.MIPSまたはL_CAT.EXE.SH3
    「THE KIOKU」英単語入力記憶ゲーム……KIOKU.EXE.MIPSまたはKIOKU.EXE.SH3
    「彼と彼女のバイオリズム」バイオリズム閲覧ソフト……BIO.EXE.MIPSまたはBIO.EXE.SH3
    「五目名人」メジャーな五目並べ……GOMOKU.EXE.MIPSまたはGOMOKU.EXE.SH3
    「将棋王ハサミ将棋編」誰でもできる挟み将棋……HASAMI.EXE.MIPSまたはHASAMI.EXE.SH3

    ※MIPSはモバイルギアを使用している場合、SH3カシオペアはを使用している場合にそれぞれ選択して下さい。

    ファイルにマウスカーソルをあわせドラッグ&ドロップ(マウスの左ボタンを押したままズリズリとファイルを引っ張っていってはなす)でデスクトップ(等)にコピーして下さい。

  4. デスクトップ(等)にコピーしたファイル上でマウスの右ボタンをクリックし「名前の変更」を選択します。コピーしたファイルの名前が反転しますので.MIPSまたは.SH3をとります。
  5. 次に「HPCエクスプローラ」を起動し「すべてのフォルダ」より追加したコンパクトフラッシュを開きデスクトップ(等)にあるファイルをコピーします。

 

Q.「彼と彼女のバイオリズム」で生年月日をいれようとしても数字が入力できない。

A.入力モードの切り替えが必要になります。画面右下の入力切り替えをタップし、「直接入力」をタップして下さい。尚、「THE KIOKU」アルファベットの入力ができない場合も同じ原因が考えられます。入力モードを確認して下さい。  

Q.PCにゲームをインストールする方法を教えてください。

A.CDの中身をすべてHDDの任意フォルダにコピーしてください。「Menu95.exe」を実行するとメニュー画面が表示されますのでそこからゲームをスタートできます。  

Q.Palm-sizePC対応版は発売されないのでしょうか?

A.今のところマイクロソフトからPalm-sizePC用開発ツールが公開されていないため暫くの間対応の予定はありません。今後、Palm-sizePC対応になるかどうかは検討中です。

 

ジャンル別ゲーム集

 

Q.ランチャーが起動しません。

A.CDをセットし、「マイコンピュータ」のCDアイコンを右クリックし、「メニューセットアップ」を実行してください。また、この操作は起動に必要なシステムファイルをコピーするためですので、インストールが一度完了すれば、「スタート」-「設定」-「コントロールパネル」-「アプリケーションの追加と削除」で「GAME MENU」を削除してしまっても構いません。

 

Q.カードゲームの「どぼん」を実行すると、「実行時エラー339 コンポーネント'MCI32.ocx'が適切に登録されていません。ファイルが存在しないかあるいは不正です」というエラーが出て起動しません。

A.起動に必要な「MCI32.ocx(105KB)」が189KBの新しいバージョンのものに上書きされてしまったために起こるエラーです。
CDを開き、C:(もしくはA)\Windows\system\MCI32.ocxを削除し、CDの\SETUP\wdobonをセットアップしてください。
セットアップ後、「MCI32.ocx」を読み取り専用にしておきます。
<ファイルサイズを確認します>
1.CDをセットし、ランチャーメニューは閉じる
2.「スタート」-「検索」-「ファイルやフォルダ」の順に開く
3.名前に「MCI32.ocx」と半角英数で入力
4.探す場所はご使用のHDDを設定
5.サブフォルダも探すにチェックをつける
6.検索開始
7.検索されたファイルのサイズが、105KB以外の場合、ファイルを削除
<「どぼん」をセットアップします>
1.「マイコンピュータ」を開き、「Cardgame」アイコンを右クリックし、「開く」をクリック
2.「setup」-「wdobon」の順に開き、「setup.exe」アイコンをダブルクリック ※「Setup.exe」アイコンが分からない場合は、メニューバー「表示」-「フォルダオプション(もしくはオプション)」を選択し、「表示」タグを開き「登録されているファイルの拡張子は表示しない」のチェックを外してください。
3.ウィザードに従ってセットアップを進める
<「MCI32.ocx」ファイルを読取専用にする>
1.「スタート」-「検索」-「ファイルやフォルダ」の順に開く
2.名前欄の「▼」をクリックし、「MCI32.ocx」を選択し、検索開始
3.検索された「MCI32.ocx」のフォルダ名が「C:(もしくはA:)\Windows\system」になっていることを確認
4.「MCI32.ocx」を右クリックし、「プロパティ」を選択
5.属性:「読み取り専用」にチェックをつけ「OK」をクリック
<起動の確認と「どぼん」のアンインストール>
1.「エクスプローラ」、「検索」を閉じます。
2.CDを取出し、もう一度セットします。
3.ランチャーメニューの「どぼん」を実行します。
4.起動するのが確認できたら一旦終了し、ランチャーも閉じる
5.「マイコンピュータ」-「コントロールパネル」-「アプリケーションの追加と削除」で「どぼん」を削除
6.CDを取り出す これで操作は完了です。
次回からはCDから「どぼん」を起動できます。



新製品ニュース | 製品案内 | 通信販売 | ユーザーサポート
ダウンロードコーナー | プレスリリース | イベント情報
雑誌掲載コーナー | リンク | 会社概要 | 採用情報 | ホームページ

This site and its contents are © 1998-99 MSD-JAPAN,Inc.